アクアス総研ではグリーンプロジェクトの一環として、「アクアス5」のセントラル浄水器で使用済みとなったろ材を、無農薬農園の土壌として再利用しています。畑を耕し作物を育てることで、自然のすばらしさに触れながら、環境保全の必要性を肌で実感しています。 「アクアス5」ろ材は、プラスチック製カートリッジを使わない本体直接活性炭充填方式のエコタイプ。天然ヤシ殻活性炭を原料としたエコマテリアルなろ材は、畑用の土と混ぜ合わせれば、植物の生育に適したグリーンベッドとして活用の場が広がります。

活性炭再利用における「安全性」の検証

report2017

2017年のアクアス農園は閉園です! 8月10日(木)

グリーンプロジェクトの一環として始まった「アクアス農園」。
17年目を迎えた農園も無事に閉園を迎えました!

春の野菜選びから夏の収穫まで、農作業の一連の作業を通して、
素人だった私たちが、17年の経験から得た知恵を絞って
四苦八苦しながらも毎年成長できることは本当に嬉しいことです。

これまでの「アクアス農園」における分析結果でも安全性は実証済みですが、
17年目の今年も検査機関より全ての野菜で
トリハロメタンの不検出が証明されました。

今年の農園はこれで閉園となりますが、
また来年もスタッフ一同さらにパワーアップして
使用済み活性炭の安全性を実証すべく頑張りますので
来春までどうぞ楽しみにお待ちください。


report2017-2.jpg

(ナカナガ)

投稿者 アクアス総研 : 2017年8月10日 11:54

1本の木に100個!?

1本の木に100個 1

支え切れない程のトマトが鈴なり! 7月12日(水)

猛暑の中、今日の畑はかなり暑かったです。

野菜たちも暑いとみられ、ちょっぴり葉が水分不足でしんなり。
そんな中でも大きく実をつけ頑張っています。

一本の木に何十個ものトマトが鈴なりになっていて、
迫力を感じました。

あれ、、、?
これミニトマトだったっけ、、、!?
中玉ではなかったよね、、、?
と、勘違いしてしまう程大きな実をつけています。


1本の木に100個 2

まだまだ暑い日が続きそうです。
野菜たちも頑張れ~!

(ヤマグチ)

投稿者 アクアス総研 : 2017年7月12日 14:47

梅雨の合間に...

梅雨の合間に1

今年の野菜はBIGサイズ!? 6月30日(金)

梅雨の合間に畑へ!!
と言っても、今年は空梅雨のようでまとまった雨が降りません...。

さて、農園に到着するとたくさん実っている野菜たちに大興奮(^o^)
またまたズッキーニのように大きくなっているきゅうりが!?

今年の野菜たちは、農園アドバイザーのお陰で反抗期を迎えることなく、
すくすく成長しています。
プロのアドバイスだけでこんなにも違うのか...と。

今日もこんなにたくさん収穫できました!
特にナスは売り物になりそうなくらいに、とってもよくできていました。


梅雨の合間に2

そして、トマトの摘芯をし、本日の作業は終了です。

(シノハラ)

投稿者 アクアス総研 : 2017年6月30日 13:46

早くも収穫。ズッキーニ級!?

早くも収穫

ズッキーニ級の「きゅうり」にビックリ!? 6月13日(火)

梅雨に入りましたが、今のところ、あまり雨の日が続かずに
さらっとした快適な陽気が続いております。

実は本来、先週が畑当番でしたが、山のように積み重なる仕事に奮闘していたら、農園に行く予定日をちょっぴり過ぎていたのです。

そんな中、農園アドバイザーが抜き打ちパトロールに!!

そして!なななななんと、、、

見かねた農園アドバイザーは、ひっそりと、細やかでありながら的確に、きれ~いにお手入れをしてくれました。(さすがプロ!)

感謝!感激です!そのため1週遅れて久しぶりの畑へGO!!

いつになくきれいにすっきりした畑に感動するのも束の間、
すごい、すごい、「きゅうり」がズッキーニ級に育っているではありませんか!


早くも収穫2

えんどう豆ものびのびと頭上のネットまで弦を伸ばし、
立派な美味しそうな実をたくさんつけておりました。
ナスも2つほど。
万願寺トウガラシもたくさん収穫できました~(*^_^*)

これからは、毎週農園の収穫が楽しみです。

(ヤグチ)

投稿者 アクアス総研 : 2017年6月13日 13:57

ぐんぐん成長!

ぐんぐん成長

抜かれた・・・!! 5月19日(月)

今年の農園はすごいです。
苗植え時にすでに支柱をたて、きゅうりネットを張り、準備万端です。

その期待に応えるかの様に、
野菜たちもあっという間に大きくなっていました。

トマト、万願寺トウガラシには早くも実が成り、
ナスには花が咲いています。


ぐんぐん成長2

そしてびっくり!!
インゲンは支柱のテッペンまでつるが伸び、早くも私の身長を抜きました・・・

きっと美味しい野菜が出来るはず!!

(カンベ)

投稿者 アクアス総研 : 2017年5月19日 16:05

今年も農園OPENしました!

農園OPEN

今年の主役を発表! 4月24日(月)

長らくお待たせしました!
今年もいよいよ「アクアス農園」スタートです。


農園OPEN2

トップバッターは、まず、苗屋さんで今年の主役たちを購入、いざ畑へ。
ご機嫌が悪い「耕運機」の様子をみながら数回かけ、畝づくり、マルチ掛け...
と作業が進むはずですが、

ここでストップ!
今年も、農園アドバイザー登場です。

長年の経験の割には、なかなか上手くできない「マルチ掛け」の
手ほどきを受けるために、アドバイザーに依頼しました!笑。

手取り、足取り...、言われるままに作ったら
まっさかキレイに完成しました。

そして、アドバイザーの助言はこのままでは終わりません。
すべての野菜に支柱と、きゅうり、いんげん用にネットをかけると!

えっ、もうですか!?

と、心では思いながらも、手は動いています!笑。
そのおかげで、今年の農園はスタートから準備万端。
どんなに成長しても大丈夫そうです!

最後に、今年の農園を彩る野菜たちを発表します!

 今年の主役たちです!
 ・トマト
 ・ナス
 ・いんげん
 ・きゅうり
 ・万願寺とうがらし

では、今年の成長記録を楽しみにしていてくださいね!

(ナカナガ)

投稿者 アクアス総研 : 2017年4月24日 15:00

2016年 アクアス農園終了です!

2016年アクアス農園終了!

使用済み活性炭の「安全性」実証 9月16日(金)

春からスタートした「アクアス農園」。今年も無事に閉園を迎えます。

3月の土壌づくりから、苗植え、収穫、、、と
スタッフ全員で5種類の野菜たちの成長を見守ってきました。

元気に実をつけたときの嬉しさ。
なかなか成長しないもどかしさ。
おいしいお野菜が収穫できたときの喜び。

毎年、同じ作業のようであっても、毎回、色んな気づきにつながり、
一年、また一年と成長できことは本当にうれしいことです。

16年目の今年も分析機関より「安全&安心」のお墨付きをいただきました。
来年も、スタッフ一同さらにパワーアップして取り組んでいきたいと思います。


ブログは来春までお休みになりますが、
農園は来年に向けて土壌改良のための「豆栽培」が続いています!笑。

(ナカナガ)

投稿者 アクアス総研 : 2016年9月16日 13:20

オクラ巨大化!!!

オクラ巨大化

規格外の大きさに...(-_-;) 8月25日(木)

連日の夕立で野菜は大丈夫かな?と心配しながら畑へ向かいました。

茄子の枝が少し折れていましたが、他はピンピンしていました!
巨大化したオクラは見たことのないくらいの大きさに、、、(笑)

今年は少し連作障害がみられたので、お盆休み前に来年に向けて
豆の苗を植えました。豆を植えることで、畑の土も改良するとか...
その豆も雨ニモマケズ風ニモマケズな感じですくすく成長していました!!!

たくさんの茄子とピーマンの収穫をして、草むしり、水やりをして作業終了!!

(シノハラ)

投稿者 アクアス総研 : 2016年8月26日 16:43

猛暑ニモマケズ!!

猛暑ニモマケズ

オクラの葉がわんさか成長中! 8月3日(水)

真夏の群馬は半端ない暑さです(>_<)
なんてことは言っていられません!
今日も涼しいうちにひと作業です。

当番で回っているため3週間ぶりにオクラに再会したら、
なんとその大きさにビックリ!間もなく人の背丈に到達です。
しかも、葉はわんさか茂り、実もBIG!!!

ちょっとオクラの栽培方法が気になったので、
帰社後、ネットで調べてみたところ、、、

「オクラの下葉を摘んでますか~?」の文字が!

良く読んでみると、オクラ栽培で一番失敗するのが葉っぱの管理だとか。
あまり葉が生い茂ると、日当たりが風通しが悪くなり、
サヤの付が悪く、曲がった実がなるみたいで、、、

アクアス農園のオクラはまさにコレです!!

摘葉といって、収穫したオクラのすぐ下の葉はそのまま残し、
それより下の葉は、切り落としてしまうんですって!

ん~、勉強になりました!
今週はそのままで戻ってきてしまったので、来週の当番に託すことにします!笑。

追伸:茄子もピーマンもまだまだ楽しめそうです。

(ナカナガ)

投稿者 アクアス総研 : 2016年8月 3日 15:01

うだるような暑さのなかの畑作業!

うだるような暑さの畑作業

トマトがたわわになっています 7月14日(木)

今日は朝の曇り空から一転、梅雨明け前というのに真夏のような日差しの中、
アクアス農園へ向かいました。

使用済み活性炭が良いのでしょう。野菜たちはぐんぐんニョキニョキ成長し、前回の当番の時とはうって変わった景色です。

トマトは黄色も赤もたわわに育ち、スタッフ全員がたっぴり持ち帰れるほど、
実ってました。美味しそうです。

スティックセニョールは相変わらずの巨大化で柔らかそうなところだけを収穫。
あとは葉を整理してととのえました。

ナスはかなり巨大化していて、1個で家族のお味噌汁の具にしたら十分すぎる大きさになりました。

オクラはきれいな花を咲かせ、これからの収穫が楽しみです。

とても暑い日で全身、汗だくになりましたが、
たくさんの収穫があり、畑に感謝です。

投稿者 アクアス総研 : 2016年7月14日 16:18